2009年8月14日金曜日

桃の保存法

8月14日

世はお盆の最中らしい
先祖代々のお迎えをして
ご滞在をいただく

ふだんと変わらない先祖へのお勤めをしておる
仙台の妹夫婦から「お供え」として
「桃」が送られてきた
ありがとうございます
ご宝前にお供えをいたしました

惜しむらくは桃はたいへん傷みやすい
輸送途中にこすられたのか
2~3個が傷んでいた


出来るだけ直に桃に触れないことが肝心
常温ほぞんします


桃は冷蔵庫が大嫌い
食べる1~2時間前に冷やしておく
冷蔵庫での保存は風味が落ちるし
痛みの原因にもなる
おやめください


夫婦だけでこんなに沢山の桃は
一度にたべられんので
冷凍保存することにした
桃のお尻に切り込みを入れ



熱湯に入れるとサッと色がかわる
30~40秒まんべんなく熱湯中でころがす


冷水に取り冷ます
皮に切れ込みを入れたお尻からむきます
ツルンとおもしろいように剥けます


種を中心に包丁でカットしてゆく


種を挟んで大振りに切ると
整理しやすい


ジップロックなどの小分けパックに
一回食べる分くらいづつ入れて
冷凍庫で保存します
こうしておけば一年中
桃を楽しめるよ

シャーベット状でシャリシャリ感を楽しむもよし
生クリームなんぞを添えてもうまい

砂糖で煮てから冷凍の方法があるので
お好みで
いずれにしろ 早く食べきってしまうのが一番

2 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

一杯もらった時は私もしてみます

が、しかし我が家はそんな心配はいらないようです、いまだかつて60年そんなことは1度も起きたことがないので

今日は涼しかったです、明日からも晴れますが、気温は低め、どうなっているのだ今年の夏は!

匿名 さんのコメント...

こんばんは
いやー、私も桃の保存には難儀してました。
とても参考になります。有難うございます。
トマトの湯剥きはよくしますが、桃も湯剥き
すればきれいに剥けるのですね。

そういえば、昨夜のケンミンショーという番組で三重県民は煮魚を食べたあとの皿に、お茶を注いで呑むのが普通だとやってましたが、それは本当でしょうか?

ヨッシー