2010年8月30日月曜日

鮭の中骨とブリのあら

8月30日

8月も残すところあと2日となった
8月は去ろうとしているが 暑さはあいかわらず

ところで
我が家は魚も切り身は買わない
丸々一匹か または アラのどちらかや
切り身は骨や内臓の処理代金まで掛けてあるので割高
中骨やアラはマダマダ身がたくさんついているのに見向きもされん
鮮魚売り場ではハマチやブリのアラがあれば買っておく
とくに カマの部分は居酒屋でも高級品 もったいない

鮭の中骨にはたくさんの身がついている
バターソテーしてポン酢でちょっとつまむとこれがうまい




本日は 鮭の中骨を焼きまして
身をほぐし 生姜のみじん切りと酢をあわせて




大葉のみじん切りと きのうの残りご飯と合わせて
鮭と大葉の混ぜご飯にします


香り高く さっぱりした口触りがいいと思います

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

凄く簡単でお財布にも優しい混ぜご飯ですね。生姜のみじん切りと大葉も入れるのですね!分かりました~今度作って見ます。

ありがとう~暇人さん!

onigiri

のほほん さんのコメント...

今晩は!

あらはブリしか買ったことがありません

大根と煮るためですが

ほかのも今度狙ってみます

匿名 さんのコメント...

これは、料理のできる人には有り難いことですね。
殆どの主婦が面倒な下ごしらえの要らない切り身を望むので、実は一番美味い部分が格安で隅のほうに置いてあります。私もそんなのばかり狙っております。

ヨッシー

暇人 さんのコメント...

この混ぜご飯というか 寿司というか 大葉でくるんで食べたら また おいしゅうございました