2009年5月1日金曜日

朔日餅について  

5月1日


かしわ餅


朔日餅(ついたちもち)

伊勢赤福本店で毎月1日だけ(朔日)ついたちに販売される数量限定の餅菓子


月に一度なのでおみやげやお使い物にする人が多いという


伊勢では古来から毎月朔日に神宮にお参りする風習がある


この一月の家内安全の感謝と新しい一月の安全安寧を祈願しお参りするもの


毎月1日赤福本店前に早朝から長蛇の列が出来る


あさ3時30分から整理券の配布がはじまり


4時45分から販売開始と成るこの整理申込券を


手に入れるのに長蛇の列が毎月できるのだ


1月  赤福餅     2月  立春大福餅


3月  よもぎ餅    4月  さくら餅


5月  かしわ餅    6月  麦手餅


7月  竹流し     8月   八朔粟餅


9月  萩の餅    10月   粟餅


11月  ゑびす餅   12月  雪餅


の予定で限定販売される
料金は 小 8個入り ¥700
     大 12個入り ¥1000


おはらい町 おかげ横町では朔日朝粥を提供する店もあり


毎月朔日の朝は参拝客 朔日餅 朔日朝粥
目当ての人で混雑する
地元だけでなく
近隣県からも朔日餅目当てに訪れる方は多い

4月24日からは「赤福氷」の販売も始まったらしい
もう初夏なのかもしれない
連休交通規制情報
5月3日から5日まで伊勢自動車道
伊勢インター 伊勢西インターで出口規制が行われ
降りることが出来ません 三重県サンアリーナまで行き
アリーナからシャトルバスで伊勢神宮にもどります
志摩地方へ行かれる方は 伊勢の手前「玉城インター」で降りて
サニーロードで志摩、鳥羽方面へ行く方が早く到着する
注) 
本ブログは「赤福本店」とはなんら関係なく
また宣伝するものではありません

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

こんにちは!
毎月あると毎回奥さんが早朝でかけることになるようでたいへんですね、帰りにはおみやげがかならず持って帰るのでしょうね