2012年12月25日火曜日

じんぐるべ~ じんぐるべ~


2012/12/25


降る雪や「昭和」は遠くなりにけり



クリスマス寒波がきておるらしい

日本海側や東北地方は大雪に見舞われておるそうです




テレビなどでは「クリスマス・イブ」の模様を放送しておるが

私らが若い頃の様相とは大きく違ってきておるな

心の広い日本人 諸外国の宗教や風習も抵抗なく受け入れて

日本に合うよう勝手な解釈を加え 消化しているみたい


八百万の神々や仏教の習合 

外国人からすれば「理解に苦しむ」所業であるそうだ


キリスト教にしろイスラム教にしろ「唯一神」で 

神との契約で成り立っている


彼らからすれば「God」で  「Gods」はありえんのやろ

カタカナ表記で 「カミ」とするのがええかもしれん



敗戦後 アメリカ進駐軍が日本を統治し

彼らの風習も教えられた 

日本人らしくなんでも受け入れ キリスト教徒でもないのに

クリスマスや バレンタインデーも自分たちの生活に取り入れてしまった

この裏にはこんな風習を商品化 商売にしてきた歴史がある

「カネになりそうなもん」はどんなもんでも受け入れ 消化 商品化する



半世紀前 クリスマス・イブでは 酔っぱらいのおっちゃんが

じんぐるべ~ じんぐるべ~と歌いながら 街の路地をふらついていた

駅近くにはクリスマスケーキの露天が並び 買って帰るお父さん方も多くいた

当時はケーキのクリームも「バタークリーム」で少々重かった記憶がある




当時のメデイアは報道精神に満ち溢れ 読むもの 見るものを納得させる力があった

現在はプロパガンダで民意誘導機関になってしまっている


昭和は遠くなりにけり・・・・・・










2 件のコメント:

寺尾久生 さんのコメント...

南さんmerryChristmas おっしゃる通りメディアの親会社の色が、僅かにみえかくれする選挙戦、面白く無いです。ヤッパリ平和ボケ、ブルジョアの選挙ですね。話は変わりますが、12月28日(金)に、退院予定です。正月は我が家で過ごせそうです。では、再びよいお年を!!!

南洋一郎 さんのコメント...

久生さんおはよう
28日退院ですか おめでとう
ご自宅でのお正月 よかったですね

我家には正月はありません
妻はおかげ横丁で年越し勤務です
10年以上このような生活です
子どもたちも勤務があり 家族が揃うことはありません
慣れてしまえば気ままな時間が過ごせるのでいいですよ
良いお年をお迎え下さい