2012年5月7日月曜日

NHK大河ドラマ 平清盛はどうなるんやろ?

伊勢平氏 現在の津市産品のうまれ
武士という”武力”集団を持って 時の権力者に取り入り
栄華を思うままにしたおとこ

NHK大河ドラマは見ていないから偉そうなことは言えん
視聴率が低迷し 危ういそうや

主役 松山ケンイチを食ってしまうほどの役者陣が これでもかと出ており
主役が見えん状態になっておる
主役が一番凡人

画面が埃っぽい
時代背景になじみがない 
脚本力不足などなど
多くの評価が寄せられる



殆ど見てないもんが言うべきことではないが
大河ドラマ視聴者の主力は高齢者が多い
見にくい画面を 必死になっつて見ようとする年寄りにはきつい映像なんやもしれんな

三重県ゆかりの人物で栄枯盛衰が顕著に現れた人
”平家にあらずば 人にあらず”と栄華を極めた
NHK大河ドラマ「平清盛」は視聴者になにを見てもらいたいのか わからん?
ドラマにテコ入れがあるのか









ところでなんも関係ないんやが
我家の”家紋”は「丸に並び矢」








家紋の謂れを紐解けば「矢や武器」が図案化されているのは 武士がルーツとか
清和源氏の末裔とも言われ この地方では 水軍ともいわれる
船を操るのに長けた一族であるやもしれん と亡くなった父が話していた

またぞろ 自分や一族のルーツを知りたくなってきた
家系図を作ってみようと思う



1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

本当に低迷していますね

見ていてもあの歌がいけません

不協和音にしか聞こえません

人の名前が入り乱れて覚えきれません