2012年5月20日日曜日

道路を横切る水路のグレーチング防音対策

志摩市神明 文岡中学ちかく


現在の家を新築して20年を経た
当時はまばらだった新興住宅地も今はほぼ完売状態
側溝や排水路の不備が目立ち始めた

ここの道路は開発会社所有の私有地
再三志摩市への寄付を試みたが基準を満たしていないとのことで却下

それでも人口の増加に連れて水道 下水道の工事がおこなわれてきた
雨水の処理のため道路を横切る排水路が設けられ
通行量の増加と共に 老朽化  
グレーチングを支えるU字構の破損が多くなり 
通行時カチャカチャ ドッシーンと騒音を発する

寝静まった頃にガチャガチャやられたら 安眠妨害
町内会でも度々問題提起されたが 私有地ということで 手がつけられないとか

ならば近隣住民で自衛措置を取るしかあるまい
緩衝材やゴム 水道ホースなどで試みたが 当座は収まるが
しばらくすれば元の木阿弥

今回は試しに 発泡ウレタンを使ってみる
コメリで購入し 早速施工してみた
グレーチングの両脇にスプレーし U字構にかぶせる
発泡とともに強力な接着や充填効果もある


泡の硬化時間も思いの外早く
泡の充填により隙間を埋め クッション効果がある
車両通行時の衝撃によるコンクリートの破損も防げそう


坂道なので通行車両もスピードをあげる
近くの住民にとっては甚だ迷惑
今回の自衛策でどんな効果が出るか
志摩市よ なんとかしてくれ
住民の声


1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

私有地であることで、市はなかなか動かないでしょうね

自分たちで解決するしかないのは大変だ