2011年5月3日火曜日

黄砂襲来 ! 志摩市

5月3日

早いもので5月も3日目になった
勤務先 Peace Workersも3連休だ


今朝7時20分の志摩の空
結構 雲が厚く 太陽は時折薄く差す程度

日本列島には中国から「黄砂」が襲来しておるとのこと

妻の車にもうっすら積もっておる




我が愛車は濃紺なのでよけいにめだつ
まあ 掃除もしておらんのでそのせいもあるがな





春本番
神宮界隈は大変な賑わいだという

伊勢から南下して志摩方面へは観光客も少ないようだ
レジャーも「安・近・短」

震災の相乗効果でか 志摩の道路も 観光施設も閑散としておる


今さらながら

「志摩スペイン村パルケエスパーニャ」がオープンした当時がよみがえる
伊勢 鳥羽 志摩の道路が大混雑をおこし
町がマヒを起こしたほどの賑わいやった

他の大規模施設と比較され その陳腐さに次第と飽きられていった
もともと大都市の人口密集地に立地する施設と比較すること事態が誤りだろうが
このままではいつまで存続するのか 出来るのか
地元民としてもあやうい姿を見せられておる



大輪の薔薇

名前は「ピース」だとおもう?
花びらの縁はピンク 花は薄い黄色だ

もうすぐ咲きそうです
防虫のため散布した薬剤が白く葉にのこる

本日も無事過ごさせていただけますように
天照大御神に御ねがいたてまつる








2 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

黄砂はこちらはそれほどでもないようだ

観光地、毎年のように人出が多いことが、今年は望まれますね

暇人 さんのコメント...

やはり 観光客は神宮界隈のみです
志摩地方はどの観光施設も
道路も普段と変わりありません

志摩の魅力も薄らぎ 消えてゆくのでしょうか?