2010年6月20日日曜日

どうなる どうする 相撲界?




6月20日

不祥事続きの相撲界
3年前の暴行死事件や朝青龍の暴力沙汰
こんどは賭博問題か?

ゴルフ以外あんまりスポーツについては興味がないワシには
どうでもええことのひとつなんやけど
サッカーのワールドカップがどうのこうの
どうも品性の良さは感じられん

日本相撲協会
文部科学省管轄の公益法人となっとる
「国技」とはいうが 剣道 柔道 もあるしな~
なんで相撲だけ特別扱いなんやろね
財団法人なんで 優遇税制の適応も受けとるし

皇室も愛する大相撲
自浄能力は皆無やな 年端もイカン若者を連れてきて
その世界に閉じ込めてしまう 世間の常識も学問も希薄な世界やろな

公益法人として一般社会に与える影響 
特に青少年の範たる存在であるべきなんだが
親方からして賭博に手を染とるんやと 
どないなっとんじゃ
新弟子がないとて 海外から集めてくるなんざぁ
もう 「国技」でもなんでもないやんか

もうすぐ名古屋場所やという 開催はどうする?
自分で自分のことを決められん 哀れな役員ども
NHKの相撲放送も地方興行もやめたらええやんか
特に地方巡業は「裏の社会」が取り仕切ってきた歴史がある
巡業期間中に甘い汁を吸わされ 虜になるらしい


きちんとした姿を国民に見せられるまで
謹慎 研鑽期間が必要やと思うが
また一方には休んでしまうとそれで「けじめ」がついたことになり
それであとはうやむやにしてしまう危険がある


あんまり自分らの世界の人間ばっかしで世の中が見えとらん
相撲取りだけに「あぐらをかいとる」んやろか
スポーツに秀出る それだけでちやほや 進学も金も
いい加減な対応をしてきた
スポーツ界の歴史や体質にも問題があるようや

文部科学省も財団資格の剥奪や外部役員の派遣などしないと
対応が甘いんちゃうか~
きつ~うい お灸をすえてやらんと あきません

人の振り見て我が振り直せ!!  やなワシも

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

誰しも感じる、今回の事件

国技から外せばいいですね

外人ばかりしかいないのだから

この際整理してしまいましょう