2009年11月27日金曜日

五箇条のご誓文と事業仕分け

11月27日

田舎親父のつぶやき・・・

連日テレビで放送される「事業仕分け」のやりとり
マスゴミどもは 寄ってたかってチャチャ入れよる
自局の都合のええ様に編集 コメント入れてな

「事業仕分け」





テレビでは民主党のパフォーマンスのように報道される


いまだ国民が見たことのない世界を見せてくれた

民主党政権になって白日の下に晒された
政治の暗部の一部のようにも見える

官僚や業者のパラサイト弊習



ワシ自身政治や経済には疎いので

こんなことがない限り勉強もせんわな

第一こんな日記も書くことがない





五箇条のご誓文



 廣ク會議ヲ興シ、萬機公論ニ決スヘシ。



 上下心ヲ一ニシテ、盛ニ經綸ヲ行フヘシ。



 官武一途庶民ニ至ル迄、各其志ヲ遂ケ、人心ヲシテ倦マサラシメン事ヲ要ス。



 舊來ノ陋習ヲ破リ、天地ノ公道ニ基クヘシ。



 知識ヲ世界ニ求メ、大ニ皇基ヲ振起スヘシ。


 我國未曾有ノ變革ヲ爲ントシ、朕躬ヲ以テ衆ニ先ンシ、天地神明ニ誓ヒ、大ニ斯國是ヲ定メ、萬民保全ノ道ヲ立ントス。衆亦此趣旨ニ基キ、協心努力セヨ



テレビを見ていてふと思い出したこと

五箇条のご誓文

江戸幕府から大政奉還があり明治政府が誕生した



明治天皇が公家達を前に神に誓う形で表した

明治政府の基本方針



平成の世になっても書かれた内容は何も古くはない

江戸から明治に変わった大変革の時



自民党から民主党に変わった事とかさなりあう

145年の時を経ても基本は変わらん









変わらんと言うのが また報道の姿勢

議論の突出したとこだけ寄せ集め編集し

訳のわからんコメンテーターとか評論家に口裏合わせをさす



大体が政治評論家とか経済評論家さんの言うことで

政治が良くなったり経済状況が大好転した経験がない

そんなんなら世界は平和で 経済は豊かで

国民は大金持ちで みな ニコニコしとるはずやがな~



ワシみたいな勉強中のおっさんが疑問に思うんやで

不思議な存在や

仕分け人をして 「素人集団」と言い放ったが

どちらが?と思わされる

寄せ集め映像やコメントをつけるだけやんか

報道の存在意義が問われる

パフォーマンスならそれでもよし
自民党の時とは ちがったもんを 見せてくれた
関西弁の自民党員が 
「おもしろい なんで今までやらへんだんや~」言うてました
今頃言うても 遅いやんか~
ところで「自民党」改名するんかい?



それにしてもノーベル賞学者団の言葉には重みがあるな

世界の頭脳の言う言葉はやっぱり違うで~

「将来 歴史の法廷に立つ覚悟はあるのか」と・・・

おお~こわ~

どんな 脅し文句も負けるで

受賞者、研究者も「井の中の蛙・・・・」
世間を知らん人間の実のない声か?






 

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

研究費のカット

自分の立場を擁護する受賞者たち、

金を出せば解明できると思っている研究者

違和感を感じました