2008年6月29日日曜日

ワインとの出会い


数年前勤務先のホテルでボジョレヌーボーというものを買ってからワインを飲むようになりました 三重のくそ田舎ですから先生もいません ホテルにソムリエはいたが鼻持ちならぬ嫌いな人種でした 最初ああこれがワインなのね と言う感じでそれ程惹かれる物ではなかったのですが いつものことながら格好から入っていくタイプなので通販で12本で1万円程度のものを 産地をかえて買います ワインの本もありませんし読もうとも思いません
ですから 薀蓄やら講釈やらあっちへ行け~です
おいしいと思えればいいのです


子供や友人から
夫婦でワイン  どっかのコマーシャルにありましたよね すこしづつタンブラーや器具を揃えていくうちに 子供たちやら友人からワイン飲むなら これあげるわとワインが2本3本とあちこちからいただくようになって来ました
ワインオープナーやソムリエナイフ それと娘からワインボトルの口にセットして酸素を混ぜて熟成した味を作る物 ディキャンティポーラー?とかいうものです
味の変化なんてわかりませんがね


やっつぱり買っちゃった
ワインセラーです 18本入りますイオンで半額セールで買いました 
月末には娘が横浜から帰ってきます おとうちゃんワイン冷えとる?
と言うのでしょう 





写真のワインは夫婦の記念 結婚した年の産です

0 件のコメント: