2009年7月16日木曜日

キーマカレー 男の料理

7月16日

志摩地方はド・ピーカンで暑いです
こんな日はひときわ辛い物がおいしいときです

キーマカレーを作ろうとしています
たまねぎ ニンジン セロリ しょうが トマト にんにくを
フードプロセッサーにかけてみじんにした



材料をフライパンに移して熱してひき肉を加える
キーマとはヒンドゥ語で細切り肉、ひき肉を意味するらしい
水分はほとんどなく「そぼろ」状態の物が良く出される




ひき肉を加えてさらに熱し、コンソメ ローリエ カレー粉 
ガラムマサラなどを加えて30分ほど煮込む


水分を飛ばしながら煮込み 塩コショウで味を調える
辛さはお好みでチリペッパーや鷹の爪で調整を
夏場はすこし辛い位がいいかも?



パン焼き器で生地作り機能だけを使い
ナン(薄焼きパン)とロールパンを焼きました
後はナスをスライスしてソテー
キーマカレーをナンやナスに乗せて食べましょうか
トマトときゅうりをたっぷり使ったサラダもご用意いたします



2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんばんは(^_^)v

カレーとナンの香りだけでも
お裾分けしてくださいな♪

美味しそうに見事に出来上がりましたね。
私も通常のカレーより、キーマの方が
大好きなんですよ^^

体に良いスパイス盛り沢山で、
暑いインドの文化食材ですね。

キーマが残ったら、
冷たい中華麺に絡めて、
冷やしキーマ中華なんて
いかがでしょうか。


PU

のほほん さんのコメント...

おはようございます

夏場にはからいものがおいしい、暑さに勝てるような気になります

自分で最初から作るのも大変そう、しかしどれもこれもたのしんでやるのがいいですね

昨日京都に着きました、目標より1月半遅れです
楽しい目標でした、今度は中山道、東海道よりもっと長いです、到着は来年の4月頃でしょうか