2009年4月12日日曜日

志摩特産品の店 「志摩乃衆」オープン



4月12日

昨日4月11日(土)志摩市交通の要所 近鉄鵜方駅前 ファミリープラザ内に志摩特産の食品を中心とした特産品組合が出店した 

名前を「志摩乃衆」という

志摩でつくられ、テレビやマスコミでも取り上げられた商品を
地元民にも知ってもらいたい
そんな意気込みでオープンにこぎ着けたという

「志摩あおさプロジェクト」関連の商品が目を惹く
あおさ醤油やあおさ豆腐などが出ていた
http://www.izumi-soft.co.jp/~scoal/shimaisobuekai/aosagozen.html

貝細工のストラップや神宮杉で作った箸などもありました



あおさを原料の一部に使用した「あおさ醤油」


三重県の地酒もあります
http://www.jizake-mie.com/index.htm



目を惹いたのが「海ぶどう」
プチプチとした食感がおもしろい
数年前妻が沖縄旅行のみやげで口にしたのが初めてだった
それが志摩でいつでも食べられる



私の大好きな干物
「さめのたれ」です みりん干しと塩干しがありますが
ここではみりん干しでした


暇人も「海ぶどう」買いました


物は試し 「あおさ醤油」もお買い上げです



まだまだたくさんありますが また出かけていいものあったら買い求めます

てこね寿司 さんま寿司
鯛のくんせい ホタテのくんせい
(冷燻といい20度くらいの温度で燻製にしたもの)

http://www.shima.mctv.ne.jp/~ohmatuya/index.html
海草類 ひもの ジャム
あおさかまぼこ 削りかまぼこ

商品の充実や 陳列の工夫など課題は多いが発展してもらいたい物です

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

特産品は、その地方独特のものがあってお土産や、話の種に格好のものですね、私もよく車で行く道の駅の特産品コーナーを見るのが好きで、何となく値段を気にせず買い求めてしまいます