2010年10月10日日曜日

大荒れの伊勢志摩

10月10日

昨日はお昼過ぎより大荒れの1日となった
昼前から風が強くなり
ざわざわ ぴゅ~ぴゅ~

雨脚も強くなり
風と雨の二重奏となった




風は少し弱くなったが雨は降り続く
三重県南部の尾鷲や南伊勢では
交通機関や土砂災害 浸水被害まで起きた

夕方17時に志摩市の防災無線で県道32号
通称「伊勢道路」が雨量規制で通行止めとなった

伊勢で勤務する妻は五十鈴川の水かさがまし
堤防すれすれまで増えたといい
伊勢道路の通行止め規制が取られる以前に帰宅した

五十鈴川はふだんなら河川敷に駐車させ
臨時の駐車場とするのだが
あまりの雨量と急な増水により
道路パトロールが観光客に避難と河川敷の車の撤去を
呼びかけていたという

予想外の一日やった

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

あまりニュースで報道されなかったのは局地的過ぎたためでしょうか

こちらは小雨模様の1日でした