2011年7月16日土曜日

エアコンの準備

志摩地方は夏の青空
10:20 A.M
気温は30度くらいかな
あまり暑いと言うほどではない

実のところ我が家は未だ冷房をしておらん
二人とも勤務で家にいないこともある
別に節電に協力しとるわけでもない
まだ エアコンを運転するほどの事態ではないだけ

まあそれでも準備だけはしとこうか
そんなわけで フィルターやルーバーの洗浄









風呂の掃除も兼ねて
洗い場へ部品類を持って行き
予洗いし ほこりを流す
洗剤に浸し しばらく置いておく

ついでに浴槽や洗い場も洗剤をつけ
デッキブラシでこすり洗いをする






シャンプーやボディーソープの残りカスが
壁や床にこびりつき 白く変化する
普段掃除をしているツモリではあるが
見逃しもあるんやろ

エアコン本体も拭き掃除をする
調理時や焼肉などの油煙がこびりつくんやろな

ホントは送風の 「シロッコファン」が取り外せれば
一番きれいになるんやが それはでけん しな~

世を挙げて 節電 節電とわめいとる
死にたくなければ
「節電はしてはいけない」
「節電に協力してもいけない」
通常の使用でも十分まかなえる電力はある
マスゴミに騙されるな
涼しく過ごせる方策を考えればいいこと

ワシは
「非国民」のようなもんやね
あえて ~する ~協力する事はしない
未だ震災の「義援金」もしていない



すべてが「甘えの構造」に耽溺した日本
日本は
昔から何度となく被害にあってきて
国家の基盤が確立していない時代は
自らの努力で復興してきた歴史があるはず

菅総理だろうが誰だろうがやることにはそう大きな違いはない
首の挿げ替えをしたところで 現実は変わらん
エエ加減 政局ゲームはスイッチOFFしてくれ
それこそ「節電に協力」にほかならないと思うのですが





根本的に土地や仕事 土着的な考えはない私は
執着もない 
サッサと家族が安心して暮らせるところで
仕事を探し 生活していくだろう

復興にむらがる「ウジ虫」どもが湧き始めるのだろう
未曽有の災難だから「国の援助」を!!
すべてを求めるのは無理な話 甘えてはいけない

原子力発電も今すぐ やめるひつようはない
今回の震災で「想定外の被害」が判明したのだから
稼働中の原発は その対策を十分すればいいのでは
自然界被爆は1年で2400マイクロシーベルトだという
何もかも「坊主憎けりゃ~」にするには荒っぽい理屈だ
一瞬でなにもかも否定するには無理が伴うのではないか

ワシは時流に逆らっておるのか
ああ~エアコンから横道にそれてしもた

4 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

お元気ですか

あまり暑くなっていないのですね、うらやましい

こちらはエアコンフル稼働し始めました

暇人 さんのコメント...

そうですね
家にいる朝晩は 結構涼しくて
冷房運転するに至らない状態なだけです

無理はしませんよ

匿名 さんのコメント...

こんにちは。

これだけでも気分的にスッキリします。
ダスキンなどのエアコン掃除の業者はファンも洗浄するようですね。
でも、エアコンクリーニングにカネ使うなら美味しいものでも食ったほうが良い、と私は思います。
まあ、つまりは経済的余裕が無いだけのことですが・・苦笑。

ヨッシー

暇人 さんのコメント...

ヨッシーさん
冷蔵庫の買い替え 拝見しました
我が家でも2年ほど前 夏場にパンクし
買い換えました 400Lのものでしたが
電気代が随分安くなった気がします
エアコン使おうと思うほど暑くありません
台風の余波が出始めました
被害が少ないよう願うばかりです