2009年12月24日木曜日

年賀状のデザイン

12月24日

師走も押し迫り
世の中クリスマスという行事に騒いどる
ワシんとこは 子供らも自立したし
孫とも同居しとらんので
クリスマスといえど浮かれたことはない

京都の孫には
プレゼントを贈った
早速電話が掛かり 
「おじいちゃん、おばあちゃんありがとう」と

じじいとしては孫の声を聞くだけで
「ウルウル」なんじゃ


それはそうと年末のもう一つのおしごと
年賀状の作成がある
以前より差し出し数は減ってはいるが
親しい方への今年の感謝と
来年への希望をお届けしたい


今年は最大イベントとして
娘の結婚があった
多くの方に祝福をいただき感謝に堪えない
そんな意味も込めお届けしたい

年賀状のデザイン
来年の干支は「とら」だ
特に拘るつもりはなかったが
伊勢神宮の「宇治橋の掛け替え」があり
未来への「架け橋」の意味を込めようと考えたが
あまり恐れ多いのでやめた





年賀素材をさがし
かわいい虎にした




パソコンで全ての時代やが
ひと言を書き添えるスペースも確保

今年もあとわずか
今年も ここまで来れたことに感謝!!

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

今晩は!

年賀状頑張ってください

メインの絵も決まって

後は宛名と一言ですね