2011年2月2日水曜日

250円弁当を買ってみた

先月末
仕事帰り家に昼食の準備がしてないのを思い出した

最近志摩の鵜方で250円弁当が話題になっていたので
買ってみた 
「シャケ弁」しか残っていませんが いいですか~
写真どおり250円




大きなコロッケが目を引く
名のとおり「シャケ」が鎮座しとる
御飯の量もまあまあ


付け合せは ごぼうのキンピラ
弁当用の小さいウインナー
冷凍玉子焼き
漬け物
電子レンジでチンして

それにインスタントの味噌汁(備蓄)
値段の割には充実感あり
これからは時々お世話になりそう

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

十分過ぎるほどの中身です、末恐ろしい時代ですね。
牛丼を240円で売る時代。
今、物議を醸してるTPPに日本が参加すれば牛丼一杯98円なんてのも有り得ます。
一体どうなってゆくのでしょう・・
ヨッシー

暇人 さんのコメント...

ヨッシーさん
よほど空腹でない限り これで充分ですね
農業 漁業 生産物を取り巻く環境は厳しくなるようですね
今まで見向きもしなかった中国が10数億人の腹を満たすため
世界中を買いまくっているようです
どうなるのでしょうね

のほほん さんのコメント...

こんにちは

我が家の近くは、時間限定で300円弁当がありますが

これは安い、どうなってコンな値段が出来るのでしょう

暇人 さんのコメント...

のほほんさん 300円弁当はあるんですね
手軽に手に入るのはありがたいことです