2011年6月8日水曜日

Jazz 不思議な世界



6月8日

まだ20代の若かりし頃
東京という大都会で学生時代をすごした
大学紛争のなごりを引きずるころで
当時、「中核派」の拠点校として名を馳せていた大学に在籍した
ほとんど授業らしきものを受けた記憶がない

親元から開放され自由な気分で
学生時代を謳歌する?
そんな憧れの時でもあったのだが
勉強も遠のく環境に落としめられた

生来の怠け者
この時をばかりと親の苦労を顧みず
享楽に耽る時が過ぎていった

酒タバコ パチンコ 映画 コーヒーJazz
大きく影響を受けたのが Jazz
今でもその系譜や 意味や 背景は知らない
それでもなぜかしら 惹かれる音の世界

今 あらためてじっくりと聞き込む
こんなJazzサイトがあった
いろんなジャンルのJazzがあり
チョイスが可能だ

ネットの閲覧をしながら
背景でJazzをきく
いい時代になったもんだ

Jazz Net

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

たしか、靖国神社と外濠との間にある大学でしたね。
人それぞれの青春の風景があります。私の中の青春の風景も神田、御茶ノ水と、その街の中に点在した喫茶店と楽器屋とスポーツ用品店、そして古本屋街です。貴兄もよく闊歩された青春の地ではないでしょうか。
今でもたまに足を運びますが、当時の面影を残す路地などに立つと、強烈なノスタルジーに包まれるのです。
高度成長真っ只中、ちゃらんぽらんでも許されたあの時代、もうこれからの若者にはきついかも知れませんね。

ヨッシー