2010年1月5日火曜日

年齢を感じる瞬間

1月5日


昨日4日 テレビの特番でQさまというクイズ番組があった
いつも見ていて 自分の知識の衰えを確かめているのだが
漢字の読み書きなどが中心になっていた
漢字は「読めても」 「書けない」現象がおきている

最近はパソコンを使用して文書を書くことがほとんど
自分の手で字を書くのは 役所や資料請求の時くらいか

字を書いていても何か今ひとつ自信が無いことが多くなった
高校時代漢字教育に熱心な学校で
毎週漢字テストがあった
この時期ずいぶん鍛えられたようなのだが

今また本を読む機会が少なくなり
余計に「書けない」現象に拍車がかかる
歳やな~と感じる


両親がいたころ 「薬をのむためにメシを食う」
みたいな光景を目の当たりにしていたが
だんだんその現象が近づいてきたのかな

食いもんを床に落としたら 捨てるのに
薬を落としたら 必死に探しとった
「薬に生かされとるんかしら?」と
見とったもんやが 
それに近いものがある 
歳やな~

年が明けて、受験シーズンとなった
早いところでは入学試験が始まる学校もある
昨日、Yahooの旅メモという
旅行記やおすすめの店紹介の
記事を書いていた

「頭之宮四方神社」
こうべのみやよもうじんじゃ なんやが
我が子供たちが入試の時参拝に行った
おかげで希望校に合格はもらったんやが

ここは「あたまのかみさん」で首から上の部分が対象
ということは わしら世代やと
ボケ 脳梗塞 脳溢血 なんかが気になるわな


はやいとこ 夫婦で出かけて 祈願しとかなあかんゾ
夫婦の会話にも アレ コレ ソレ の代名詞が 多なった
それでお互いがわかるようになったら おしまいや


こんど 温泉へ行くついでに お参りしてこうかな
家内安全 ボケ防止 脳の病気になりませんように!!

2 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

まだまだ若い、祈願の必要はないでしょう

じいちゃんを見ていると、薬で長生きしているように感じますね、私はなにも飲んでいません

あと少しでお休みですね!

がんばれ奥さん! 支える暇人さん!

匿名 さんのコメント...

ここ最近、自分でも怖くなるほど物忘れがあります。肝心なことや昨日のことは覚えてるのですが、つい数分前にしたことなどが記憶から抜け落ちてることが度々です。
例えば、いつも朝一番で玄関灯のスイッチを切りますが、切った記憶が無いのに確認しにゆくと切ってあったり。夕刻、スイッチを入れにゆくと既にスイッチがONになってたり。毎朝、仏壇の扉を開けますが、仏間にゆくと扉が既に開いていたり。買い物ついでにハガキを出そうとポケットに入れて出かけますが買い物だけしてハガキを出さずにまた持ち帰ることなんかはしょっちゅうです。
そのうち、食事をしたのも忘れてしまうかも。やばいすね。
お袋を介護してますが、「俺のほうが先にボケるかもしれないので、そのつもりで」って脅かしてます 笑。
若年性のアレかも知れませんね。あ~やばい。

ヨッシー