2014年5月15日木曜日

自ら「アイドル」とか「プロ」というアホ

「アイドル」=IDOL=偶像

定義としては目に見えない崇拝の対象とのこと

殆どの人が見たこともない神などを偶像化したもので

芸能界では「憧れの的」のような存在に置き換えられている

多くは数ヶ月から数年マスメディアに取り上げられ

反響のないものは淘汰されていく「使い捨ての人たち」だと思う



最近自ら「アイドル」と名乗るアホ娘ちゃん アホ兄ちゃんが世間を賑わし

それに便乗し稼ごうとする大人の集団が横行している



「アイドル」「プロフェッショナル」というのは 多くの人の評価がありえての人たち

その道で相応の経験と実力があり 自立が出来ている人のことを言う

誰しもがその力量を認め 相応の報酬を得ることができる人のことを言うのではないかな


何とか48 

お笑い芸人 そんなものはその裏で暗躍する仕掛け人の操り人形で

なんら万人を納得させ 感動させる力量のない人が多い

人気や目新しさ 実力が伴わない者達は

「金の切れ目は縁の切れ目」で見向きもされなくなる


忘れ去られていく運命にある人のことなど 

暗躍する人間にはどうでもいいことなのだ

彼らの「代わりはいくらでもある」のだから


本物とは

一声で魅了し 演技で感動を呼び 人の脳裏に刻まれる芸術

プロフェッショナルとはその道で自立し

世間に認められ それに応じた報酬が得られる「技術者」でもある

もそろそろマスコミが作った「偶像」から解き放たれてもいい頃だと思うのはワシだけか?