2012年12月17日月曜日

スマートフォンの恐ろしさ!!

携帯電話とスマートフォンの違いは?



従来の携帯電話は「電話会社が接続に責任を持つ」にあり

通信のプライバシが保護されている

スマートフォンのはそれらを超えた コンピュータ付き通信機器であること

アプリという機能が充実し 爆発的展開を続けておるらしいが

アプリを使うことで個人情報が第三者に使用されても構わないという事を前提としている


ある日突然途方も無い量のメールが舞い込み大慌てするという

アドレス帳から漏れたデータが関係ない人に「迷惑」をかける



10代 20代の若者は 「アプリに支配される」日々を送っておるという

当然スマートフォンの操作は 「接続料」 いわゆる電話代がかさむということ

普通の携帯電話を売らなくなった電話会社

通信料の増加を望むのみであること




1日じゅう スマートフォンのをいじくりまわし

下を向いたまま 耳にはイアフォン つけっぱなし

首も肩も耳も 苛めたくる生活をしておる

体にええわけ無いわな~


スマートフォンのアドレス帳は SNSの世界では

野放しの状態

私のアドレス帳 見てちょうだい~ 状態で

情報は筒抜け 

それでもええんなら スマートフォン 使こうてちょうだいてなもんや





10代で携帯電話購入に際しローンを組んだ人

親の管理下ではあるが

通信料と電話代金が月払いで組まれており

数ヶ月未払いにすると「信用個人情報が」銀行やカード会社に報告され

将来カードが持てない 金融的個人情報がゼロとされ

大人 として認められないという危険が含まれておる

このことは親も本人も知らないということ

便利な世界には多くの危険が潜むことを知っていて欲しいのだ




心せよ

スマートフォン愛好者諸君

あなたの情報は 

知らず知らずのうちに搾取されておるということ

あなたのアドレス帳は 見られておる

そのデータは 悪用しようと思えばどれだけでもできるということを

心しなければなるまい

あなたのアドレス帳データが 2次3次被害を生むということを!!

ある日突然1日で100通を超えるメールが来たら

どこかであなたの情報が漏れているという 恐怖